検索
  • 山本洋一

新車第1号、初のこにゅうどうくんナンバー

 東陽興業株式会社では本年度、単車3台、トラクターヘッド3台、トレーラー2台の合計8台の新車を購入予定ですが、その第一号車が先日、四日市営業所に納車されました。

シャーシは日野自動車製、タンクは既存の昭和飛行機製。1万6000リットル積載可能な白油用ノーマーク車です。

そして、なんといっても最大の特徴はこのナンバープレート。見おぼえないのも当然、今年5月11日から交付が始まった、出来立てほやほやの新作図柄ナンバーなんです。


図柄の右側は四日市の象徴的な光景である工場夜景。そして左側には四日市市のマスコットキャラクター、いわゆるゆるキャラであるこにゅうどうくんが描かれています。

https://www.yurugp.jp/jp/vote/detail.php?id=00000390

こにゅうどうくんはいたずら好きな妖怪の男の子ですが、最大の特徴は長い舌。伸ばしたいお願い事をしながら、こにゅうどうくんの舌に触ると、願いが叶うといいます。もしこのタンクローリーを見かけても、危ないので触らないでくださいね。どうしても触りたい方は当社車庫までお越しください♪

新型コロナウイルス対策である緊急事態宣言も全国で解かれ、徐々に日常を取り戻しつつあります。少しでも早く人の移動が活発化し、このタンクローリーの大活躍する日がくることを願ってやみません。

171回の閲覧

〒455-0027 名古屋市港区船見町56

TEL.052-611-2461

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

2019 © 東陽興業株式会社