検索
  • 山本洋一

危険物免許の取得支援

最終更新: 2019年7月12日

 今週発行の専門紙「物流Weekly」に運送業界の人手不足について書かれた記事が載っている。全産業平均の有効求人倍率が1.38なのに対し、自動車運転の職業は2.91。しかも、愛知県では5.65と飛びぬけて高いのだという。


 愛知県では製造業が強く、相対的に運送業界を志望する労働者が少ないというのがその理由だが、それにしても5倍超とは驚きだ。


 しかも当社のような石油タンクローリーの場合、大型免許と危険物取扱者免許(乙4もしくは丙種)が無いと仕事をすることができないから、なお大変。特に危険物取扱者免許については近年、若者の工業高校離れなどから若い人の保有者が減っており、人材確保が最大の課題となっている。



https://www.shoubo-shiken.or.jp/kikenbutsu/


 そこで当社では昨年から、危険物取扱者免許を持っていなくても契約社員として雇用し、研修期間中に試験に受かれば正社員として登用するという制度を始めている。試験一回分の受験料や交通費を負担し、参考書なども貸し出して取得を最大限支援する。


 中部エリアではすでに今期の試験の申し込みが終わってしまったが、近隣のエリアでは夏から秋にかけて複数の試験がある。夏までに入社してもらえれば秋までには免状の交付が間に合う。先週から3名の希望者を面接させていただいたが、まだまだ挑戦者を募集中だ。

104回の閲覧

〒455-0027 名古屋市港区船見町56

TEL.052-611-2461

  • Facebookの社会的なアイコン
  • Twitterの社会のアイコン
  • Instagramの社会のアイコン

2019 © 東陽興業株式会社